留学総合情報

カナダ留学は安いの?お得にカナダに行く方法とは?

カナダ留学とは果たして安いんだろうか?

今回はカナダの留学の料金について解説していきます。

 

留学費用についてある程度調べた人ならわかりますが、留学ってとにかくお金がかかります。

なので、できるだけ安く済ませたいというのは誰しもが思うことでしょう。

 

留学費用が変わる分かりやすい例としては、留学先を変えることです。

国を変えるだけで留学にかかるお金がうんと違うんですね。

 

今回はカナダ留学は他の留学先と比べて安いのか?

をテーマにしていきます。

 

カナダ留学はぶっちゃけ安いの?

カナダの留学を他の諸外国と比べたらどうなのか?

料金的には中間といったところです。

安くもなく高くもなくという印象です。

あくまで他の国との相対的な評価で留学費用はそもそも高いものですが笑

 

アメリカのニューヨークほどは高くないけど、フィリピンよりも安いわけではない。

本当に真ん中くらいの料金になります。

 

だとするとカナダは非常におすすめできます。

実は英語を勉強する環境としてはとてもいいからです。

 

カナダの留学費用は?

カナダの留学にかかるお金を概算で見積もりを出してみました。

期間別にまとめると以下のようになります。

  • 1~3週間:15万円~
  • 4週間~:30万円~
  • 12週間~:70万円

 

意外とかかるな~と感じるかもしれませんが、実はカナダはニュージーランドよりも留学費用は安いです。

 

ニューヨークやロンドンはこの50%ほど上乗せした値段を考えるといいです。

実は安いわけではありませんが、留学の穴場とも呼べる料金になっています。

 

カナダ留学が人気な理由

カナダ留学は留学先の中でも人気が高いです。

なぜ人気なのか?

それには費用に見合っているというのがあります。

 

ネイティブスピーカーの国

英語のネイティブスピーカーはアメリカやイギリスがたくさんいます。母国語ですから。

カナダも英語のネイティブが大多数を占める国です。

 

アメリカやイギリスはネイティブだらけだけど高い。フィリピンやマレーシアは安いけどネイティブスピーカーが少ない。

 

ではカナダはというと、ネイティブスピーカーは多いですし、バカ高い留学費用というわけではない。

まさにお財布に優しい?留学先です。

 

生活水準が高い

また、カナダでの生活は日本人でも耐えられるというのもあります。

気候は相当寒い国ですが、発展した国ですから生活はしやすいです。

 

食べ物も日本で見かけるものが多いですし、カルチャーショックを悪い意味で感じるような国ではありません

 

中には生活水準が原始的な国もあり、慣れた人はいいですが、一般的な日本人は逃げ出したくなります。

その点、生活することを考えたらカナダはなんの問題もありません。

 

留学制度が整っている

カナダは日本以外からもたくさんの国から留学生を受け入れています。だから、留学生に慣れています。

 

留学生に慣れている国だとトラブルになったときにすぐに対応してくれます

文化の違いに向こうが戸惑うことも少ないでしょう。

外国人慣れしている国はもしものときにとても心強いです。

 

カナダ留学を安く済ませる方法

カナダへの留学はそれでも高いという人に安い留学ができる方法をお教えします。

そんなに難しいことはありません。

安いエージェントを選べばいいだけです。

 

留学費用はエージェント会社のマージンでそこそこ取られますから、安いところを選ぶのが簡単で手っ取り早いです。

 

いま、できるだけ安い留学エージェントを選ぶとしたら、スマ留でしょうね。

 

1ヶ月カナダへの留学でも20万円台で済ませられるのは恐らく国内ではスマ留だけです。

というよりもこれ以上安くすると危ないのでおすすめできません笑

 

なので安いエージェントを探しているならスマ留がいいと思います。

スマ留で憧れのカナダへの留学を叶えましょう!

-留学総合情報

© 2021 スマ留の評判と口コミ|大学生のためのトラブルなし格安留学