安く安全に留学をするための秘訣

スマ留の評判と口コミ|大学生のためのトラブルなし格安留学

スマ留 留学体験談

上海に留学して実際に感じた「日本から持っていくべきもの」を紹介!

私は4年間、中国の上海に留学をしていました。1年に約2回日本に帰ってきていたので、帰国した際に日本で大量の日本製品を買って、中国に帰っていました。今回は日本から中国に留学される人のために、これは是非持って行った方がいいとオススメするものをいくつかご紹介します!

スマ留のキャンペーンを利用するメリット

 

【調味料】

まず、私がダントツでオススメしたいのが日本の調味料です。中国でも日本の調味料は購入できるのですが、日本の約3倍から4倍の値段で売られているためなかなか頻繁には購入が出来ません。特に醤油とほんだしにはとても助けられました。口に合わないなと思った食事でも調味料をかけて食べると美味しく感じたからです。その他にもチューブ入りのわさびや生姜、練り梅などが重宝しました。液体で持っていく前にはトランクケースに入れる必要がありますので、ご注意ください。

 

【チョコレート】

もう一つ食べ物の繋がりになってしまうのですが、チョコレートも中国留学に欠かせない食べ物の一つでした!中国ではチョコレートがとても高価で、ウエハースなどが入っていない純粋なチョコレートは、日本の約2倍から3倍以上の値段がします。甘いものが恋しくなった時に食べる用のお得サイズのチョコレートを持っていって、中国にいる期間中に少しずつ食べていました。チョコレートは保存もききますし、何より日本ブランドのチョコレートは、中国人にはすごく人気があるので話題づくりの一環としてもプレゼントをしていました。クッキーのポテトチップスなどは、日本と同じものが同じような値段で売られているので、同じお菓子でも持っていくことは少なかったです。

 

【シャンプーとリンス】

中国は日本と違って水質があまり良くないので、中国のシャンプーとリンスを使うと、髪の毛がギシギシになってしまいます。そこで私は日本のシャンプーの詰め替えを持っていました。また中国のシャンプーはピンからキリまであるのでどれを選んでいいのかわからないのというのもありました。中でも値段を安いものを選んでしまうと髪の毛が絡まって傷んでるのが一目瞭然でした。シャンプーとリンスはボトルで持っていくと、トランクケースの中で幅を取ってしまうので、できるだけ詰め替え用を持って行っていました。こちらも手荷物には持つことができないので、飛行機に乗る前にトランクに移動させておきましょう。

 

【ゴキブリホイホイや殺虫剤】

中国にもゴキブリホイホイは売っているのですが、日本ほど強力ではありません。中国にもゴキブリはいますし、日本のものと違って大きくて数も多いです。私も留学中何度も自分の部屋でゴキブリと遭遇し涙を流してきました。しかし、中国にいるとだんだんと強くなってきてゴキブリを1人で倒せるようになるのです。その時に日本のゴキブリホイホイや殺虫剤を使うと、スムーズにゴキブリを退治できました。また、家を空ける時にはバルサンを焚いて、ゴキブリを一掃しました。特に1人暮らしの女性にはオススメです。

 

【眼帯、薬関係】

私は中国にいる間にものもらいになり、病院で目を切りました。その時の担当の医者が中国人だったのですが、目を切った後にガーゼで目を覆ってからテーピングで直に止められてしまいかなり驚いた思い出があります。全員がそうとは限りませんが中国には眼帯というものがあまり流通していないようです。ドラッグストアに行って眼帯を探したのですがなかなか見つかりませんでした。そのため、目薬と眼帯薬関係は必ず日本で購入してから留学に行っていました。頭痛薬や風邪薬なども中国語で書かれているものは少し怖かったので、日本のものを使っていました。絆創膏などは中国でも購入が出来るので、必要ないと思います。

スマ留はキャンセル料不要?お得な留学エージェントを詳しく解説

-スマ留 留学体験談

Copyright© スマ留の評判と口コミ|大学生のためのトラブルなし格安留学 , 2019 All Rights Reserved.